麻のワンピースの洗い方は?洗濯して上手な干し方とアイロンはどうする?

公開日: 

fashion_onepiece

麻素材の衣類は独特の風合いとシワ感を楽しめる、おしゃれなアイテムですよね。

パリッと着るのもよし、クタッと着るのもまたおしゃれ。

でも扱いに自信がないと、ちょっと手を出しにくい素材でもあるんですよね。

特にワンピースみたいな大物だと、値段もそこそこしますし、お手入れの仕方もよくわからなくて、ちょっと手に入れるのに躊躇します。

1回でも洗ってシワシワになりすぎたり、縮んだりしたらどうしよう~って思いますよね。

そこで、麻のワンピースでも怖がらずに洗える方法をご紹介します。

スポンサードリンク
 
 

麻のワンピースの上手な洗い方

麻のワンピースを洗うときは、やはり注意が必要です。

洗濯表示を見て、「洗濯機マーク」か「手洗いマーク」がついていたら、水洗いができます。

麻といわれる繊維にはリネン(亜麻)とラミー(苧麻・チョマ)の2種類あります。

リネンのほうが柔らかく扱いやすいですが、洗い方や干し方は基本的に同じです。

濃い色のワンピースを洗うときは、色落ちがしやすいので、他の衣類と分けて洗うのが良いでしょう。

麻素材のものは洗濯機でもネットに入れて洗えますが、デリケートなワンピースは手洗いで洗うのをおすすめします。

おしゃれ着洗いとして販売されている洗剤や、中性洗剤を使用します。

水またはぬるめのお湯(30℃以下)を使います。

縮みやすくなるので熱湯は使用しないでください。

たらいにぬるめのお湯と洗剤を入れ、両手で洗濯物を押し洗いします。

短時間で洗い十分にすすぎましょう。

脱水はしないか、しても20秒程度にします。

乾燥機は縮みの原因になるので使用しないでください。

また、汗をかいて黄ばんでしまった場合には、酸素系漂白剤を使用するといいでしょう。

麻を洗濯した時の上手な干し方

ノーアイロンで麻素材の衣類を楽しんだり、アイロンを楽にするためには、干し方にポイントがあります。

麻素材のものって本当にシワシワになりますよね。

それでもって、アイロンもしにくい!

私もこのアイロンが嫌で、ずっと麻を避けてきました。

麻のワンピースなんてとんでもないって思っていましたが、干し方1つで麻の扱いが取っても楽になりました。

スポンサードリンク

麻のしわって洗濯の脱水時にできる絞りじわなんですよね。

この絞りじわをなくすためには、脱水をなくすか、脱水時間を極力短くすることで解決します。

脱水機に1分でもかけてしまうと、もうすぐに絞りじわができてしまいます。

20秒ほどで脱水をとめてしまいましょう。

脱水機に勢いがついてき始めたら、とめてしまう感じです。

そしてしわを伸ばし、陰干しにします。

もっと徹底的にしわをつけたくない場合は、濡れ干しをします。

脱水を全くしないというやり方です。

このやり方をするとほぼノーアイロンで着ることも可能です。

脱水をしないので、もちろん水はぼとぼとのままです。

20分くらい水は滴り落ちます。

ハンガーに形を整えて、シワを伸ばしてから干しましょう。

すすいだ後にPVA(ポリビニルアルコール)という、どこでも売っている安い透明の洗濯のりを使うと、ハリ感が出るのでおすすめです。

約10倍に希釈して使用します。

脱水しないとぼとぼとのままで大丈夫かなと思ううかもしれませんが、大丈夫です(笑)。

麻はとても乾きやすい素材なのです。

麻のワンピースにアイロンはいるの?

麻は独特のシワ感を楽しむ素材なので、ノーアイロンでくたっと着るのもOKです。

でも、やはりワンピースなどで、あんまりにもしわくちゃっていうのも嫌だな~というときにはアイロンをします。

麻は普通にアイロンがけをするだけでは、なかなかきれいに伸びませんよね。

まず、アイロンの温度を高温に設定する必要があります。

霧吹きで十分に水分をかけてからアイロンを強く当てます。

生乾きの状態でアイロンをかけるのもおすすめです。

濃い色の場合当て布をすると、ある程度テカリが抑えられます。

アイロンが面倒だな~という人におすすめな方法が、湿度の高いお風呂場の蒸気に当てておく方法です。

蒸気でリネンのしわが伸びますよ。

また濡れ干しした場合は、基本的にノーアイロンで大丈夫です。

PVAの洗濯のりを使用すれば、パリッとした風合いを楽しむことができます。

まとめ

いかがでしたか?

意外と簡単に麻のワンピースでも洗えると思いませんか?

干し方も工夫すれば、アイロンにも苦労しないのでうれしいですね。

リネンは洗えば洗うほど、吸水性も肌触りも良くなるものです。

乾きも速い素材なので、怖がらずにおうちで洗ってみてください。

スポンサードリンク

この夏、麻素材のおしゃれをどんどん楽しんでくださいね!

おすすめ記事

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑