40代の女性の抜け毛の原因は?対策と効果的な食べ物とは?

公開日: 

kami

最近また、抜け毛が気になるようになってきました。

今から15年ほど前の産後、大量に前髪の生え際の毛が抜けました。

前髪と剃りこみ部分が随分抜けましたが、いつの間にか発毛して落ち着きました。

しかし、その後円形脱毛症が何個もでき、治ってはでき、治ってはできを繰り返していました。

ここ最近は円形脱毛症も落ち着き、安心していたのですが、40代に入りまた抜け毛が増えてきました。

40代女性の抜け毛の原因は、いったいどんなことなのでしょうか?

スポンサードリンク
  

40代の女性の抜け毛の原因は?

40代の女性が薄毛になる原因としては、女性ホルモンの乱れ頭皮の状態の悪化が考えられます。

女性ホルモンの乱れは、老化や、過酷なダイエット、睡眠不足、ストレス、乱れた食生活によって引き起こされます。

また、出産でもホルモンバランスが乱れるので、髪の脱毛が一時的に増えたりします。

そして、間違ったヘアケアによっても、抜け毛が増えてしまいます。

カラーリングや、粗悪な成分のシャンプーの利用、シャンプーのし過ぎなどによって頭皮に深いダメージを与えてしまいます。

シャンプーの素材は、シリコン剤や化学成分を使用していない無添加・ノンシリコンのものを選ぶと髪や頭皮への負担が少なくなります。

さらに、乱れた食生活は、抜け毛を促進してしまいます。

栄養バランスの良い食事を心がけ、適度な運動と睡眠、ストレスをためないように心がけるだけで、抜け毛は予防できます。

40代の女性への抜け毛の対策とは?

正しいヘアケアをするだけで、抜け毛は随分改善します。

・無添加・ノンシリコン・アミノ酸系のシャンプーを選んで使用しましょう。

・汚れや皮脂が落ちきっていなかったり、頭皮を洗いすぎてしまい乾燥した頭皮は、とても炎症を起こしやすい状態になっています。

スポンサードリンク

 優しく丁寧に自分にあったシャンプーで洗いましょう。

・頭皮マッサージをして、頭皮の血行を良くしましょう。

 シャンプーのときや、普段からも頭皮を揉みほぐします。

 また、マッサージの際に育毛剤を使用するのも効果的です。

・栄養バランスの整った食事や質の良い睡眠を心がけましょう。

私の場合は、ストレスをためると円形脱毛症を発症してしまうことから、疲労をためないことと、睡眠不足にとくに注意して過ごしています。

円形脱毛症の治療は、病院で診断を受けて、ステロイド剤のローションを脱毛部分に塗りこむというものでした。

徐々に、発毛してくると経験上わかっているので、もし円形脱毛症を見つけても、あまり気にしないようにしています。

気にしすぎると、やはりストレスになり、治りが遅くなりますからね。

女性の抜け毛への対策でどんな食べ物を食べるべきか

毎日食べるもので、抜け毛対策ができたらうれしいですよね。

そこで、女性の抜け毛には、どのような食べ物を食べればよいかご紹介します。

抜け毛には、女性ホルモンと良く似た働きをする、大豆イソフラボンをとることをオススメします。

大豆イソフラボンを含む食品は、納豆、豆乳、味噌といった大豆製品です。

また、髪の毛はタンパク質なので、良質なタンパク質をとることも重要です。

黒ゴマ、卵黄、レバーといった食品が髪に良いタンパク質です。

ワカメや昆布、ひじきなどの海藻類も昔から髪に良いとされていますね。

また、牡蠣などの亜鉛を含む食品も、抜け毛対策に効果的です。

これらの食品をバランス良く摂取し、野菜中心の食事を心がけましょう。

まとめ

いかがでしたか?

髪は女性の命とよく言われます。

抜け毛が止まらないと、怖くて不安になりますよね。

できるだけストレスをためないように生活して、栄養と睡眠をきちんととりましょう。

女性の抜け毛は、比較的治りやすいと言われています。

スポンサードリンク

毎日の心がけとケアを大切にして、豊かな髪をキープしましょう。

おすすめ記事

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑