佐用町のひまわりとイベントを楽しもう!川遊び・流しそうめんならここ!

公開日: 

ELLY89_himawaribatake20140812_TP_V1

兵庫県佐用町で毎年盛り上がる「佐用町南光ひまわり祭り」。

一面のひまわりは圧巻です。

このひまわり祭りでは、お子さまが楽しめるイベントもたくさんあります。

佐用町のひまわりと大自然で遊べば、忘れられない夏の思い出になるでしょう。

今回はお子さま連れのご家族にもオススメな、ひまわり祭りのイベントについてご紹介します。

スポンサードリンク

佐用町のひまわりとイベントを楽しもう!

佐用町のひまわり祭りは毎年7月中旬~8月上旬に行われます。

町内6地区で、見頃になる時期をずらしてひまわりが満開となります。

ひまわり祭りの日時・アクセス・駐車場情報などについてはこちらをご覧ください。
                ↓
佐用町のひまわりの畑でデート!ひまわり祭りの駐車場は?グルメはこれ!

ひまわり祭りでは、満開のひまわりを楽しめる他に、様々なイベントが企画されています。

世界の様々な珍しいひまわりを集めた「世界のひまわり園」。

ひまわり畑の中を散策できる「ひまわり迷路」。

佐用町の特産品や農産物を購入できる「物産テント村」。

それらに加え、お子さまが楽しめるイベントが盛りだくさん!

日によってイベントが変わりますので、スケジュールを確認してから行ってくださいね。

<ひまわり祭り期間中(7月16日~7月31日)のイベント>

7/18(月曜日)

10:00から15:00 そうめん無料試食会(揖保乃糸素麺組合麺友会)

7/22(金曜日)

ひまわりオイルサミットinさよう

7/23(土曜日)

10:00から15:00 太陽とあそぼう(兵庫県立大学西はりま天文台)

7/24(日曜日)

10:00から15:00 ふるさとの虫とあそぼう(佐用昆虫館)

7/30(土曜日)

10:00から15:00 ミニSL乗車会(姫新線利用促進・活性化同盟会)

7/31(日曜日)

10:00から15:00 ミニSL乗車会(姫新線利用促進・活性化同盟会)

20:00から20:30 花火大会(佐用町商工会)約800発・夜店

(佐用町ホームページより引用)

とっても暑い頃なので、暑さ対策をしっかりしてご参加くださいね。

スポンサードリンク

佐用町のひまわりを見た後は川遊びを楽しもう!

ひまわりを楽しんだ後は、川遊びはいかがでしょうか?

佐用町を流れる全国名水百選の清流「千種川」。

こちらでは川遊びを楽しめる場所がたくさんあります。

道の駅ちくさの裏手にBBQができる広場になっていて、川遊びもできます。

流れのある箇所もあってゴムボートや浮き輪で流れを楽しめます。

急流というほどではないため、安心して遊べます。

また、小さいお子様も楽しめる浅瀬もあるので、いろんな年代のお子さまが楽しむことができます。

清流に住むさまざまな生き物とも出会えるかもしれませんね。

(西播磨地域)千種川流域の親水施設案内

佐用町のひまわりを見た後は流しそうめんを楽しもう!

ひまわりと川遊びの後は、車で1時間ほどを足のばして「戸倉峠 滝流しそうめん」を楽しんではいかがでしょうか?

兵庫県と鳥取県の県境にあるこの滝流しそうめんに、きっとお子さまも大喜びすることでしょう。

渓谷の上に約30mのレーンを通し、その上にそうめんを流す様はスケールが大きく、ちょっとびっくりしますよ。

標高の高い場所にあるので、ひんやりとして気持ちが良いです。

大人気のお店なので、待ち時間があるかもしれませんが、その間周囲を散策するのも楽しいです。

本場の「揖保の糸」そうめんが名水・氷ノ山の雪融け水に冷やされて味も格別です。

<戸倉峠名物滝流しそうめん>

TEL:0790-73-0009

住所:〒671-4201 兵庫県宍粟市波賀町戸倉峠

営業日:5月中は営業なし

6月4日(土曜日)よりオープン

6月は土日のみ営業

7月より毎日営業

※大雨等による悪天候の場合は、営業を中止することがあります。

アクセス:中国自動車道山崎I.C.から国道29号線で45km(1時間10分)

駐車場:広大な駐車場あり

まとめ

いかがでしたか?

ひまわりを見た後に、ひんやりとした美しい川で遊んだり、流しそうめんを楽しんだり。

スポンサードリンク

お子さまも大満足の夏休みになりそうですね!

おすすめ記事

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑