アートアクアリウムが金沢の21世紀美術館で開催!その見所とは?

公開日:  最終更新日:2016/09/20

fish_kingyo2

これまで全国各地で開催されていた「アートアクアリウム」。

今年金沢で初めて開催されることになりました!

アートアクアリウム10周年記念祭ということで、いつも以上に気合が入った催しとなっています。

金沢の21世紀美術館で開催ということで、いったいどのような展示になるのかも気になりますね。

大阪と東京のアートアクアリウムとはまた違った演出があるとのことなのでご紹介します。

スポンサードリンク

アートアクアリウム金沢が21世紀美術館にて開催!

アートアクアリウムが初めて金沢にやって来ます。

開催地は金沢21世紀美術館です。

公立の美術館でこのアートアクアリウム展が開かれるのは、初めての試みで他の開催地とはまた違った顔が見られそうですね!

金沢でのテーマは~金沢・金魚の密~です。

美術館に相応の展示を行うとのことなので、選び抜かれた展示がきっと行われることでしょう。

非常に楽しみですね!

<開催日程>

9月16(金)~10月14日(金曜日)

会期中無休

<時間>

日から木曜日10:00~18:00(最終入場17:30)

金・土曜日 10:00~20:00(最終入場19:30)

※混雑時は入場制限を行う場合があります。

<開催場所>

金沢21世紀美術館 市民ギャラリーA

JR金沢駅よりバスで10分です。

<所在地>

〒920-8509 石川県金沢市広坂1-2-1市民ギャラリーA

<Tel>076-220-2800(代表)

<駐車場>

322台あり。

金沢市役所・美術館駐車場(地下)が利用できます。

<料金>

当日券:大人1200円・子供(中学生以下600円)3歳以下無料

前売り券・日時指定入場券・その他チケットについては決定次第公開します。

スポンサードリンク

チケット情報

アートアクアリウム公式ページ

<お問い合わせ> アートアクアリウム展金沢運営事務局

076-269-8826

(事務局開設期間9月5日(月)から10月14日(金)9:30~18:00)

アートアクアリウムの見所は?

今年で10周年となるアートアクアリウムは金魚を中心に、幻想的な空間を演出した水中アート展です。

アートアクアリウムプロデューサーの木村英智氏によって、毎年全国各地で開催され人気のイベントとなっています。

代表作の「花魁」をテレビなどでご覧になったことがある方も多いのではないでしょうか?

様々な水槽とライティング、映像、音楽とのコラボレーションは、私たちを非日常へといざなってくれます。

今回金沢では金沢21世紀美術館での開催となり、公立美術館で開催されるのは初めてです。

10周年記念祭として先行して大阪と東京で開催されていますが、金沢では美術館にふさわしい展示が特別に行われるとのことなのでますます楽しみですね。

画家で俳優の片岡鶴太郎さんとのコラボレーション作品など、他では見ることのできない展示になりそうです。

金沢でのテーマは~金沢・金魚の密~です。

なんとアートアクアリウムの知られざる秘密が、金沢で明かされるそうです。

秘密って何なのでしょうね(笑)。

毎年各地で大人気のアートアクアリウム。

混雑状況は金沢で開催されるのは初めてなので予想が難しいですが、各地では入場制限がかかる時間帯もあります。

お出かけの前はアートアクアリウム公式ツィッターで混雑状況がわかりますので、チェックしてみてくださいね!

アートアクアリウム公式ツィッター

また、混雑を避けるために、前売り券や当日券を前もって購入しておくことをおすすめします。

アートアクアリウム金沢の混雑や当日券についてはこちら。

21世紀美術館で金魚が泳ぐ!アートアクアリウムの混雑と当日券について

まとめ

いかがでしたか?

金沢で初めて開催されるアートアクアリウム。

各地での人気と同様に、たくさんの人で混雑するかもしれませんね。

金沢のみの展示もあるので、旅行で金沢に訪れた際に立ち寄ってみるのもいいかもしれません。

スポンサードリンク

是非、かわいい金魚に会いにお出かけください。

おすすめ記事

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑