清水寺の紅葉の見ごろはいつ?混雑はどれくらい?ライトアップが圧巻!

公開日:  最終更新日:2017/08/05

PAK85_nagarerukazetoaki20141206101513_TP_V

京都の紅葉で外せないのが清水寺。

清水の舞台の下に広がる錦雲渓は、カエデの木々が色鮮やかに紅葉し、まるで夕焼けに染まる雲の様です。

また、この時期、清水寺ではライトアップが催されます。

昼間とは違った紅葉が楽しめて、人気を博しています。

そんな絶景を見に京都に訪れてみてはいかがでしょうか?

スポンサードリンク
  

清水寺の紅葉の見ごろは?

年々紅葉の見頃の時期が遅くなっているような気がします。

清水寺の紅葉の見頃も11月中旬から12月上旬と言われていますが、12月入ってからでも十分に美しい紅葉が見られると思います。

紅葉のころの京都は、観光客で一杯になりますので、ちょっと遅めに12月に入ってから清水寺を訪れてもいいかもしれませんね。

<清水寺>

参拝時間・6:00~17:30

紅葉の見ごろ・11月中旬から12月上旬

拝観料・大人400円 小・中学生 200円

成就院庭園 大人600円 小・中学生300円

※ライトアップの時間は、18:00からです。

昼間の拝観時間は、17:30までなのでいったん境内から出ることになります。

18:00以降、再び入場できます。

アクセス:阪急電鉄 河原町駅(四条河原町)徒歩10分

     京阪電鉄 祇園四条駅から徒歩10分

     京阪電鉄 清水五条駅から徒歩25分

清水寺の舞台から周りの木々を見下ろすと、まるで木々が雲のように見えます。

それがこの絶景が「錦雲渓」と呼ばれている所以です。

真っ赤に染まる錦雲渓は、夕焼けに染まる雲のような美しさがあります。

この絶景も素晴らしいですが、清水寺の紅葉の魅力はこれだけではありません。

日本屈指の三重塔と色鮮やかな紅葉の景観は、写真撮影のベストスポットです。

古の貴族もこの風景を見ていたのかなと思うと、不思議な感じがしますね。

清水寺の紅葉の混雑は?

この時期の京都は、清水寺だけでなくどこでも観光客でいっぱいです。

渋滞もひどく交通規制も行われるので、移動はマイカーを避けてください。

歩いた方が早いといったこともありえます。

また、清水あたりの駐車場はどこも満車といった状態で、駐車場を見つけるのが困難です。

絶対に公共交通期間をご利用ください。

できればバスのご利用も避けて徒歩での移動をおすすめします。

どうしても車でという方は、清水寺は朝6:00に開門されるので、その時間帯を狙ってこられるとコインパーキングに駐車できるでしょう。

コインパーキングの値段はとても高いですが・・・。

紅葉の時期の混雑を避けたいという方は、開門に合わせて6:00~7:30の早朝に行かれるとゆったりと紅葉を楽しむことができます。

比較的午前中の時間帯は混雑が少なめなので、ライトアップが目当てではない場合はおすすめです。

日中の拝観は17:30までで、一度締め出される形となります。

スポンサードリンク

18:00からライトアップの時間帯となり、別途料金がかかります

ですので、昼間は他の場所の紅葉を楽しみ、 夜は清水寺でライトアップを楽しむのがよいかもしれませんね。

夜のライトアップは昼間以上に混雑します。

大人気のライトアップは、特に開始時間直後は混雑します

18:00頃でしたら、入場を30~40分待つこともあるようです。

ですので、ライトアップ開始直後ではなく時間をずらしてからの入場がおすすめです。

以前19:30頃到着したのですが、特に並ばずに拝観券をスムーズに購入することができました。

拝観券販売も2,3箇所で分かれて販売されているので、それほど並ばずに購入できます。

ゆったりとライトアップを楽しみたい方は、20時以降に来場されるのが良いでしょう。

それでも金曜日と土曜日の夜は非常に混雑しますので覚悟が必要ですね。

「産寧坂」(三年坂)のお店は、普段通り17:00に閉める店もありますが、21:30頃まで開いているお店もあります。

飲食店も営業されているので、先に夕食を食べてから少し遅めに清水の舞台に行くといいですよ。

清水寺の紅葉のライトアップが美しい!

昼間とはまた違った美しさがあるライトアップ。

清水の舞台から見えるライトアップされた紅葉と、京都市内の夜景はまさに絶景です。

ライトアップも大人気なので、昼間以上に混雑への覚悟が必要です。

<ライトアップ日程>

日程 ・2017年11月11日(土)~12月3日(日)

(成就院庭園公開は11月18日~)

時間 ・18:00(開門)~21時00分(受付終了)

拝観料・大人400円 小・中学生200円

成就院庭園・大人600円 小・中学生300円

※夜の特別拝観期間中は通常拝観の閉門時間は、17:30です。

清水の舞台や三重塔、放生池などの周囲に広がる約1000本のヤマモミジが、1500基以上の証明で照らされる様は圧巻です。

清水の舞台から見る錦雲渓だけでなく、本堂の舞台を見上げられられる音羽の滝周辺もおすすめスポットです。

清水の舞台の足組は139本のケヤキの柱で釘を一切使われずに組まれています。

そのあたりも是非ご覧になってくださいね。

ライトアップ開始直後の時間は、大変混み合います。

開門前から行列ができているので、開始直後の時間は避けたほうがいいですね。

20:30頃からは人が少なくなり始めるので、この時間帯から来場するのがおすすめです。

比較的人が帰る始めるころなので、ゆっくりライトアップされた紅葉を満喫できますよ。

また成就院庭園が期間限定で公開されます。

清水寺の夜間拝観似合わせて、成就院庭園でも紅葉のライトアップがあります。

庭園のカエデと緑の苔がライトアップされて、その色のコントラストが美しくうっとりしますよ!

★京都の旅のご参考には楽天旅ノート★

清水寺の紅葉のまとめ

いかがでしたか?

清水の舞台からの紅葉の眺めは本当に感動しますよ!

やはり紅葉の時期の清水寺は、混雑必至ですね。

スポンサードリンク

少しでも回避できるよう、御参考になれば幸いです。

おすすめ記事

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑