運動会コーデ40代に似合うのは?母親の靴と帽子でおしゃれなのはこれ!

公開日: 

title_undoukai

40代のママにとって、小学校の運動会のコーデって難しいですよね。

若作りしすぎても引かれちゃうし、決めすぎても場から浮いちゃう。

そこで、私が出会った素敵40代ママの運動会コーデをご紹介しますね!

スポンサードリンク
  

運動会のコーデ40代のママはどうする?

運動会の主役は子供たち!

それは重々承知していますが、せっかくならママも運動会コーデを楽しみたいですよね。

学校のイベントなどで素敵なおしゃれママを見かけると、はっと見入ってしまいます。

そんな素敵ママ目指しておしゃれを楽しんでみてはいかがでしょうか。

運動会40代おすすめコーデ

40代のママの運動会コーデって難しいですよね。

センスがあって動きやすい格好がベストです。

目指すところは、清潔感が漂う大人っぽいカジュアル!

やはりボトムスはパンツのほうが動きやすいですね。

レジャーシートの上に座ったりしますから、スカートだと気を遣いそうです。

秋の運動会だと、暑かったり寒かったりとその日によって違いますから、温度調節しやすいトップスがいいですね。

また日焼けは厳禁なので、羽織もので日差しから肌を守るのが大切です。

トップスにシックな色のTシャツを着て、ギンガムチェックやタータンチェックの可愛い色のシャツとパンツのコーデは定番ですね。

暑くなったらシャツを腰にも肩にも巻けますし。

チェック系のシャツをストライプにかえれば、ちょっとクールでカッコイイ系のママになれますよ。

少し肌寒いようなら、チェックのシャツの上にダウンベストを羽織るのもおしゃれで実用的です。

パンツの種類は定番のデニムも若々しくていいですが、流行のガウチョパンツもゆったりしていて動きやすくおすすめです。

ワイドパンツも40代のママなら大人っぽく着こなせそうです。

トップスに落ち着いたカラーのぴったりとしたシルエットのものをもってこれば、大人~って感じです。

また元気さを出すなら、スウェットのボトムスをはいてもカッコイイですね。

スキニージーンズをロールアップしてスニーカーを目立たせるのも可愛いです。

トップの色を抑え目にして、お気に入りのスニーカーをアピールしちゃいましょう。

また逆に、トップを鮮やかなマルチボーダーにしてデニムをはいて、スニーカーは白で色を抑えるのもかわいいですね。

ボーダーは人とかぶりがちですが、珍しい色のボーダーやマルチカラーに挑戦してみてはいかがでしょうか?

運動会コーデで注意する点は?

運動会コーデで注意したいのが、色です。

運動場ってほんとうに砂埃がひどいですよね。

砂や泥汚れって洗濯しても落ちにくいのです。

お気に入りの白いパンツを汚したくないのなら避けるのが無難です。

黒のボトムスも砂で真っ白になってしまします。

ストレッチの効いたデニムやカーキ、ベージュ、グレーのパンツがおすすめですね。

あと、ローライズのパンツも注意が必要です!

運動会で下着やおしりが丸見えのママってよく見かけますよね(汗)。

まわりも困っちゃうので、避けたほうがいいです。

アクセサリーもジャラジャラと大振りなものを控えたほうが良さそうです。

撮影などでバタバタしますので、小ぶりなピアスや指輪程度にしておくのが良さそうです。

動き回って大切なアクセサリーを落としてしまってはショックですからね。

スポンサードリンク

運動会で母親の靴はどんなのがおすすめ?

運動会ではやはりヒールのない靴がいいですね。

動き回りますし、サンダルとかだと、校庭の砂がはいって気持ち悪いです。

スニーカーが可愛くて動きやすいのでおすすめですね。

全体をシックなカラーにしてスキニーをはき、スニーカーをコンバースのバッシュにしたりすると可愛いかな。

汚れる危険性は大ですが、カラフルなトップスにデニムのボトム、白のスニーカーで下半身の色を抑えるのも素敵です。

大人っぽいフェミニンなスタイルなら、バレエシューズのようなペタンコ靴を履くのもおしゃれですね。

運動会のコーデが決まるおしゃれな帽子とは?

運動会には帽子は必須です。

日傘はNGな学校が多いですし、人ごみでは迷惑になってしまいます。

40代に日焼けは大敵ですから、必ず帽子をかぶりましょう。

運動場って日光を遮るものが無いですし、本当に焼けるんです。

1日運動場で観戦しているだけで、ぐったりと疲れて、胸元とかVの字に焼けてたりしませんか?

顔だけは帽子で守りきりましょう!

トレンドの中折れ帽は、おしゃれに見えますよね。

キャップなんかもカジュアルな格好にはとても似合って可愛いですよね。

ただ、キャップの似合わない人っていますよね。(それは私。)

大人っぽいワイドパンツには女優帽も似合いそうです。

どれも気恥ずかしいな~という方は、つばの広めな布地の帽子がかぶりやすくておすすめです。

まとめ

いかがでしたか?

大人カジュアルを心がければ、運動会にもぴったりマッチした素敵なママになれそうです。

動きやすくて、きれいめなカジュアルのおしゃれを楽しんでくださいね。

また、運動会の応援には、日焼け対策も万全に!

スポンサードリンク

ご参考になれば幸いです。

おすすめ記事

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑