下鴨神社のライトアップの混雑は?駐車場の状況は?この夏絶賛開催中!

公開日: 

PPH_irumine-syonboke_TP_V

下鴨神社とチームラボがタッグを組んだ「下鴨神社・糺の森の光の祭」が開催中です。

夏の夜を彩る幻想的なライトアップが、大人気を博しています。

そこで、気になる会場の下鴨神社と駐車場の混雑状況をお知らせします。

スポンサードリンク

下鴨神社のライトアップの混雑は?

「下鴨神社・糺の森の光の祭」

日程:2016年8月17日(水)~8月31日(水)

ライトアップ時間:18:00~21:30

入場料:無料

現在開催中のこのライトアップイベント。

連日大人気の模様です。

気になる混雑状況ですが、土日のみ展示の「呼応する球体」を見るためには、大変な行列に並ぶ必要があります。

日が沈みかけた19時前に到着すると、すでに参道の端まで続く大行列。

「呼応する球体」がされている楼門内まで行くには、かなりの順番待ちが必要な予感。

参道のライトアップ「呼応する木々」を眺めながら、待つことおよそ90分。

やっとチケット売り場に到着して中に入れました。

中に入ると、赤やピンク、緑に青や紫の球体が浮かんでいて、触れるたびに色が変わって音もします。

不思議な空間でうっとりしますよ。

入場には500円必要ですが、見る価値ありだと思います。

「呼応する球体」は、今週末の土日が最後の展示になるので混雑は必至でしょうね!

入場は入れ替制ではないので、なかなか中に入れない可能性もあります。

ライトアップが始まる前の、早めの来場がよいと思われます。

スポンサードリンク

(暗くならないと美しさが半減ですが・・・。)

まだまだ暑い日が続きますので、暑さ対策をしっかりしてお出かけくださいね。

平日は参道のライトアップ「呼応する木々」のみの開催ですが、それでも行列ができているようです。

行列も楽しむくらいの気持ちで行くと良いですね!

下鴨神社のライトアップの駐車場の混雑状況は?

イベント主催者側では、下鴨神社へのアクセスは公共交通機関での来場をすすめています。

しかし車での来場の方も多く、ライトアップ開始時刻の18時には下鴨神社内の駐車場は満車状態でした。

下鴨神社内の駐車場に止められない場合は、出町柳駅の市営駐車場に停めて下鴨神社に向かうのがおすすめです。

下鴨神社の駐車場についてはこちら

下鴨神社糺の森の光の祭が開催!アクセスと駐車場について詳しくご紹介

ただ、電車やバスも大変混雑しているようで、大人気のイベントであることがわかりますね。

下鴨神社のライトアップはこの夏だけ?

大盛況の下鴨神社のライトアップイベント。

今回のイベントの開催目的のひとつは、「京都の文化価値の向上」にあるそうです。

京都にある文化遺産を、テクノロジーとコラボすることによってより価値を高めようということなのです。

下鴨神社はこのイベントを一過性のものではなく、永続的な開催を考えているとのことです!

来年も下鴨神社とチームラボのタッグが見られるかもしれないですね♪

夏といえば下鴨神社のライトアップというように、夏の風物詩になる予感がしますね~。

次はどんな驚きを見せてくれるのかが、非常に楽しみです。

まとめ

いかがでしたか?

夏の終わり思い出に、是非下鴨神社のライトアップにお出かけくださいね!

スポンサードリンク

御参考になれば幸いです。

おすすめ記事

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

PAGE TOP ↑